PERFORMANCE住宅性能

北欧住宅

寒さの厳しいフィンランドでも温かく快適に暮らせる家をあなたに。

室内環境を快適に保つために大切なのは、家そのものが温度と湿度を自律的に整えること。
岩村建設の家は、優れた断熱性能と熱交換率の高い換気システムにより、常に快適な空間を保っています。

私達からのアドバイス

どんなに費用を安く済ませたいとしても、住宅の断熱、換気、気密性能などの基本性能をある一定水準以下に落とすことはオススメできません。日々の暮らしの中で、寒さやカビの問題に悩まされたり、月々の光熱費が高すぎたり、耐久性がなく劣化が早い住宅であったりすれば、それがどんなに見栄えが素晴らしく立派な住宅であっても後悔する可能性が高いからです。
家はこれから一生のほとんどの時間を過ごす大切な場所です。小さなストレスを感じることなく、より快適な毎日を送っていただければ幸いです。

高性能住宅とは

断熱や換気、耐久性や制震性などに対応し、楽しく快適に笑顔で暮らすためのアイデアが詰まっています。長期的なスパンで考えてみても、金銭的にお得であるというメリットもございます。

住宅性能 お得

断熱

住宅性能 断熱

日本で最も基準の厳しい「H28省エネ基準」北海道地域を楽々クリアしており、寒さの厳しい信州にもおススメです。
屋根裏を含む家全体をすっぽりと覆う断熱材や、床下からの冷えを防ぐ基礎断熱、トリプルガラスを用いた高断熱サッシが家全体を暖かく保ちます。
屋根には遮熱のための特殊シートを使うことにより、夏場においても快適な室内空間が実現します。

換気

住宅性能 換気

家全体の熱を逃がさず、24時間給気フィルターを通ったキレイな空気を室内に取り込みます。さらに9割以上の花粉をカットし、湿気やほこりのたまりやすいクローゼットの中まで快適になります。
換気ファンなどの大事な部分を全て床下に設置することでメンテナンス性を高め、給気フィルターなどのお掃除も簡単にできるため、普段のお手入れも簡単。ランニングコストも経済的です。

湿式外断熱工法【EIFS-Jシステム】

住宅性能 湿式外断熱工法

家全体を厚みのある断熱材ですっぽり覆うため、外の冷気が柱や梁から伝わりません。
外壁は、塗装なし・つぎ目なしの塗り壁仕様が耐久性を高め、10年20年後も余計な出費がありません。色やテクスチャーなどのバリエーションが豊富なので、オリジナルの外壁デザインをつくることができます。
壁内結露を防ぐため建物を長持ちさせ、さらにフロンを一切使用していないため環境にも安全です。

断熱玄関ドア【ジエスタ】

住宅性能 断熱玄関ドア

玄関や廊下も寒くない高断熱玄関ドア。豊富なデザインから組み合わせも自由自在にお選びいただけます。
便利で防犯にも優れたキーシステムで、リモコンやカードで楽に鍵を開け閉めできます。
鍵を取り出す手間がかからず、お子様や年配の方にとっても操作は簡単。必要に応じて鍵の数も増やせます。

高耐久構造材料

住宅性能 高耐久構造材料

防蟻・防腐の薬剤処理がいらない高耐久の木材を使用しているため、安心・安全で長持ちします。
小屋組みにはベイマツ、柱や土台にはヒノキ、強度のある欧州アカマツを使用しています。いずれも耐久性の高い樹種です。
日本人に好まれるヒノキには独特の芳香があり、その香りは気分を落ち着かせるだけでなく、抗菌効果をもつ有用な成分が含まれていることが報告されています。

金属防水工法【スカイプロムナード】

住宅性能 金属防水工法

メンテナンスのかからない金属防水加工を施すことにより、雨を逃がし雨水を侵入させないため、室内への雨漏りの心配がありません。
不燃性、耐久性、耐震性に優れており、紫外線や酸性雨、塩害にも強く、長く安心してお使いいただけます。

住宅瑕疵保険・地盤調査

住宅性能 住宅瑕疵保険・地盤調査

10年間の瑕疵保険と地盤調査で、建ててからの安心をお約束しています。
瑕疵保険では、構造耐力上主要な部分及び雨水の侵入を防止する部分での瑕疵(欠陥)が発生した場合、保険金を請求をすることができます。
また、大切な住まいを支える地盤の状況を把握することは、マイホームづくりの第一歩と言えます。

ミライエ *Option

住宅性能 ミライエ

耐震性に制震性能を加えることで、繰り返しの地震にも強い効果を発揮し、地震によるダメージを軽減するため、補修発生リスクを低減することができます。
また、低コストでの導入が可能なため、低コストで高い制震性能を長期間維持できることも大きなメリットです。

各種認定住宅 *Option

住宅性能 各種認定住宅等

補助金や住宅ローン減税や金利の優遇など、様々な認定住宅(省令準耐火仕様・長期優良住宅・ZEH・認定低炭素住宅・性能向上計画認定住宅)に対応いたします。

「ハウス オブ ザ イヤー 優秀賞」3年連続受賞

ハウスオブザイヤー優秀賞

(一財)日本地域開発センターによる省エネルギー性の優れた住宅を表彰する「ハウス オブ ザ イヤー イン エナジー 2019」において岩村建設のhauska taloが本年も優秀賞を受賞し、今回で3年連続の受賞となりました。